メディカル・プリンシプル社【 民間医局 】ニュースMediGate【医師ペディア】で「臨床医が目標とすること」を公開しました

【医師ペディア】で「臨床医が目標とすること」を公開しました

Doctor’s Opinion「臨床医が目標とすること」

医療界の各分野のエキスパートがそれぞれの立場や視点から今の医療界へ提言する「Doctor’s Opinion」。
今回は、京都府立医科大学 特任講座 感覚器未来医療学 教授 木下茂氏寄稿による「臨床医が目標とすること」を公開しました。

本編より
Artificial Intelligence (AI), Big Data, Real World Data(RWD)などの必要性が叫ばれている。あえて逆説的な人間の持つ感性を重視する発言になる可能性もあるが、70年に近い人生を過ごしてきたからかもしれない。
人というものは、何事においても、自分の視点で捉え、考え、判断し、相手の立場や相手の視点で物事を捉えることは得意ではない。また、感性と理性、創造と伝統、アナログとデジタル、いずれをも共存させながら物事に対処できる人もそう多くはない。しかし、それらを持ち合わせようと努力し、単一性ではなく多様性を認めようとする心の広さと温かさを求め続けることは大切である。

この記事を読む

お知らせ一覧