メディカル・プリンシプル社【 民間医局 】ニュース民間医局コネクト【ウェビナー】症例で学ぶ外科医の考えかた

【ウェビナー】症例で学ぶ外科医の考えかた

今回のコネクトセミナーは、昨年6回開催したGood Job!ハンズオンセミナーで司会を務め、さらに、米国で医学生の外科クラークシップや卒後の外科のインターンシップでも広く愛用されている「症例で学ぶ外科医の考えかた」を日本語で翻訳出版された今村 清隆先生にご講演いただきます。疾患別の考え方の他にも、外科ローテーションの際のポイントや外科の魅力などもお話いただきます。

【取り扱うテーマ(症例)】
第17章 食後の右上腹部痛

将来、外科医を目指す研修医以外にも外科ローテに悩む研修医にもおすすめのセミナーです。ぜひご参加ください!

【こんな医学生・研修医におススメ】
・外科のローテーションに不安を感じている方
・症例に基づく外科の考え方について勉強したい方
・手術という言葉だけでもワクワクする方
・手術の前後に考えることがたくさんあると知りたい方
・新しい刺激を求めている方

◎開催日時:2022年6月22日(水)20:00〜21:00(19:50受付開始)
※当セミナーは講演形式で行います。
◎講師      :今村 清隆 先生(四谷メディカルキューブ きずの小さな手術センター)
◎参加対象 : 医学生・研修医

詳細・申し込みはこちら(→民間医局コネクト)

お知らせ一覧